新年の抱負は「すること」よりも「しないこと」の方が大事

あれもしたいこれもしたい

ブルーハーツじゃないですけど、日本の西の端、五島に来てからは本当にそんな感じです。

何しろ宝の山ですからね。自然も文化も空き家も。

関連記事:五島は宝島

そして多くの人がまだ、その価値に気がついていないので、あれもこれも手を広げていきたいと思っています。

が、時間は有限ですので、全てはできません。そんな中で大事なのは、

どれだけ自分の好きな活動に時間を費やせているか?

に尽きるのではないでしょうか。

やらないことまとめ

普通の人がやっていそうなことで、私がやっていないことをまとめてみました。

【日常生活編】

日常生活では、多くの人が無意識的にやっていることを意識的に排除していくことが大事かと思います。

【趣味、イベント編】

趣味やイベントで大切なことは、自分の中で明確に「これはやらない主義なので」という意思を持つことではないでしょうか。

それがないと、結局流されてしまいますけど、他人のクソゲーに付き合っている暇はないですからね。

参考記事:ワーホリの人生訓

【精神論】

大抵のことは謝罪すれば許されるので、まずは

「すべてやらなくてもいいんだ」

という気軽さを持つことがスタートではないでしょうか。

他にやりたくないこと

それとですね、

  • 料理しない
  • 片付けしない
  • 掃除をしない

こういったことも、極力実践していきたいです。

生活力が0になりそうですけど、こういう家事とか雑事とかって、突き詰めて言えば「誰にでもできること」ですからね。

代行サービスを家政婦さんに任せて、武家屋敷の邸宅に住むのが理想です。

関連記事:武家屋敷の邸宅

持物は少なく

とりわけ離島に移住して、ノマド的な生活をしている人にとってはですね、

フットワークの軽さ

が一つの大きな売りになるわけです。

そしてこれは会社員を辞めてから気がついたことですが、

フットワークが軽い → 巡りあうチャンスが増える

ものです。仕事にしても住居にしても人との出会いにしても、良いチャンスとめぐり合えるかどうかはとても大事です。そのためのフットワーク力を高めるためにも、

  • これはやりませんよリスト

を作ってみるのも良いのではないでしょうか。

昔誰かが言っていた、

「時間は作るものだよ」

という言葉を思い出す今日この頃です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
Share This Article

「新年の抱負は「すること」よりも「しないこと」の方が大事」への1件のフィードバック

コメントを残す