五島列島に中長期間、滞在したい人向けのプラン紹介

五島にしばらく滞在

五島でしばらく滞在してみませんか?

という趣旨で、九州商船が「滞在型事業」を行っています。

詳細はこちら

3年前から始まった事業みたいですが、今回はその特徴をご紹介します。

①「やりたいこと」を選べる

やりたいことは以下の3種類あります。

  1. 体験プラン(14個)
  2. お仕事プラン(4個)
  3. 宿泊プラン(5個)

詳細はこちら

ザーッと見てみると、五島の自然や文化を活かしたものから全く関係のなさそう(に見える)なものまで、結構バリエーションが豊かです。

②あんまりお金かからない

プランにも拠りますが、海外の「エクスチェンジ」のように、少しだけバイトして家賃が無料、みたいなプランもあります。

ですので、お金のない人、例えば

  1. 大学卒業してから社会人になるまで暇
  2. 社会人辞めて次見つかるまで暇
  3. とにかく暇

な人達にとっては、お金をかけずに暇を持て余すことができてよいのではないでしょうか?

企画者も募集してます

HPには上がっていないみたいですが、「コーディネーター」も募集しているみたいです。

3年目となる今年は、2018年3月6日までだそうですよ。

クリックすると画像を開きます

五島で外から人を呼んで、何か始めたい人にとっては朗報かも知れませんね。

しかしそれにしても、コーディネータの料金だけでも年間

12×50,000=600,000円

の支払ですよ(補助金を貰った事業ではなく、自社運営事業だそうです)。

善意に基づく事業とは言え、九州商船の社員さんから不満はでないのでしょうか?

九州商船のストは五島の社会問題の氷山の一角

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 五島情報へ
にほんブログ村

国境離島新法の事業計画書サポート

事業計画書(新規創業)のサポートしてます。

移住入門(Kindle本)

島移住したい人の入門書2018 (¥560)
Share This Article

コメントを残す