五島訪問-1-玉之浦

遠い場所から攻める

行ってきました。玉之浦。

「ピンポーン。」

「はーい。どなた様?」

「わたし、五島でガイドをしている中西という者です(^^)

忙しくなければ、この辺りの生活の事を教えて頂けますか?」

こんな流れで各地を訪問してみました。

結果はこんな感じです。

  島山島 小浦
訪問件数 4 3
話を聞けた回数 3 1

これだけ見ると、努力不足な感じもしますが、初回は

「量より質」

っていう感じがしました。

人によっては、

「今は忙しいので~~」

っていう感じが多かった(当然と言えば当然)ですが、

「まあ、あがっていかんね~」

と優しく接してくれる方も居ました。

中には、90分にもわたる昔話を聞かせてくれる方もいました。

玉之浦の昔話

玉之浦はその昔(と言っても戦後の頃ですが)、漁業で大変な賑わいを見せていました。

聞いた話だと、四国から漁業移住をしてきた方が、立役者となっているそうです。

関連情報↓

https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-22720341/

その他にも、

  • 家族や親戚の話題
  • 先祖や信仰の話
  • 昔の漁法や現在の衰退の話

など、色々と勉強になりました。

地元の方の反応

私は最初、「よそもの」扱いされて、相手にされないかと思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。

それどころか、小浦の訪問先では、親切なおばさまから、

頑張っている人を応援したくなっちゃうから

という理由で、キンカンとコーヒーまで頂きました。

なんという幸せ・・・(´・ω・)

というか、

お宅訪問って楽しい!

と思いました。

私は何かを売り歩くセールスマンではありませんので、気楽なものです。

今後は時間がある限り、こうした

「地道な活動」

を続けていきます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
Share This Article

コメントを残す