第12回後援会定例ミーティングの内容

問題提起

10月10日、広報ごとうには、以下の掲載がありました。

【市長の8月活動】

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s002/010/010/010/020/070/050/20190819175522.html

【市長の9月活動】

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s002/010/010/010/020/070/060/20191002165604.html

これは、新人候補者の心を挫くには十分な情報です。

市長、活動しすぎ!!

な感じです。私も現在、出来る限りお祭りやイベントに顔を出しているのですが、そこには王者のように君臨されている方がいます。

私はピンクのTシャツを着てウロチョロしている訳ですが、現状のままではいつまでたっても「認知度」の差が埋まりません。

本日は、そんな危機感と現状について、冒頭で述べています。

出た意見と今後の方針

私が持っていて、現職が持っていないもの。

それはフットワークの軽さです。

そして「聴く力」。これが大事だという結論に至りました。

現職の市長は、人が多い場所に足を運ぶことは出来ますが、どちらかというと、「人前で喋る」という機会の方が多くなります。

私は逆に、「話を聴く」というスタンスで活動ができます。

そうした対立項を磨く路線で行くことにしました。

〇今後の方針
フットワークの軽さを活かし、「聴く活動」の精度を高め、

「広く浅く」ではなく、「狭く深く」ファンを獲得する。

〇今後の主なアクション

・地域ミニ集会・座談会(あえて少人数制で)

〇他のアクション

【空中戦】
・ポスティング(試験的に500枚を配布予定)

【地上戦】
・地域の運動会に参加する(10/13 福江小学校)
・事務所探し(駐車場の広いところ)
・三井楽わっかもん会に出てみる(知り合いに連絡する)

何か良いアイデアがありましたら、お待ちしています!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

YouTubeチャンネルはこちら↓

後援会活動サポートのお願い

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
Share This Article

コメントを残す